ページの先頭です

ここからサイト内の主要カテゴリメニューです

ここから本文です

現在地は


ご契約者が病気で亡くなった場合のお支払いについて契約者死亡共済金

お支払いできるケース

ご加入・変更後1年以上経過した後、こども型のご契約者が病気によって亡くなった。

お支払いできないケース

ご加入・変更後1年以内にこども型のご契約者が病気によって亡くなった。

解説

契約者死亡共済金はこども型のご契約者が病気または事故(ケガ)でお亡くなりになったときお支払いします。

ご契約者が病気によりお亡くなりになった場合

  1. 加入年月日(契約日)から1年経過後の保障期間内の死亡が対象となります。
  2. ご契約者を変更された場合には契約者変更日、コース変更による増額分についてはコース変更日から1年経過後の保障期間内の死亡が対象となります。

ご契約者が事故(ケガ)により死亡または重度障害となった場合

保障期間内に発生した事故(ケガ)を直接の原因として事故の日からその日を含めて180日以内の保障期間内の死亡または重度障害が対象となります。

以下のコースがお支払いの対象となります。

  • こども型

ご加入のしおり 該当箇所

共済金支払基準等は「ご加入のしおり」をご参照ください。

対象コース ページ 該当項目
こども型 12〜15 ico_pdf_01 共済金支払基準(PDF)

Adobe Readerのダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe®Reader®が必要です。

新規ウィンドウが開きます Adobe®Reader®のダウンロードはこちら

ここからフッターです